全てハンドメイドなので、工業製品とは違う味わいがあります。
最大の特徴はこの値段では通常使用できない良質の革を使っているところです。

良質な革は使い込んだときに味わい深い表情をみせてくれます。
多くの製品の縫製がミシンではなく手縫いです。
手縫いにこだわることでほつれにくく丈夫になり、末永く使っていただける一品になります。
是非、直接手に触れて確かめてもらえたら嬉しいです。

素材へのこだわり

FoglioRossoでは、世界で2割しか使っていないというタンニン鞣しという種類の革だけを使っています。

鞣すというのは、原皮を長持ちさせ加工できる状態=皮革にする工程です。

動物の皮はそのまま使用するとすぐに腐敗したり、乾燥すると板のように硬くなり柔軟性がなくなります。

欠点を樹液や種々の薬品を使ってこの欠点を取り除く方法が「鞣し」と言います。

タンニン鞣しは植物の渋を使った太古の昔から行われていた伝統的な製法です。

自然には優しい製法ですが、その工程は20以上とも言われ、約2か月間という時間が必要です。

受け継がれる伝統的手法によって、ゆっくり丁寧に、それでいて情熱を持って、原皮から皮革に加工する作業を続けています。

皮から革へ・・・一枚一枚時間をかけ仕上げられます。

手軽さが求められる現代において、タンニン鞣し革は時代と逆行しているように感じるかもしれません。

しかし、

  • 本物の革の良さを知ってもらいたい、
  • ものを大事にして欲しい

そう考え、あえてこのタンニン鞣し革を使用することにしました。

タンニン鞣し革を使うことで革本来の風合いが生かされ1つ1つの表情が違います。

そして、使い方や手入れの仕方によって更に表情が変化していきます。

丁寧に作られた素材を高い技術で使いやすく製造したFoglioRossoの製品をお楽しみください。

 

foglio rossooの製品は全て一年以内の修理を無料で承ります

一年以内に通常の使用で破損した箇所について無償で修理を承ります。
修理をご依頼される際は当ホームページにあります「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。出来る限りの修理をさせていただきます。
電話:03-6808-1670 (10時~16時)
FAX:03-6808-1675